入門課程・専門課程・応用課程 共通

資格と取得の流れ

Flow of qualification acquisition

食学士・準食学士

食学についての知識・技能をIFCAが認定する「食学の専門家」の称号です。

IFCAでは、 食学士・準食学士 認定試験を実施しております。

食学士

応用課程を修了後、「食学士認定試験」に合格すると「食学士」となることができます。

食学士

準食学士

専門課程を修了後、「準食学士認定試験」に合格すると「準食学士」となることができます。

食学士

資格取得の流れ


入門課程

A級対応プログラムはどなたでも受講ができます。

受験資格は18才以上となります。

食学・美容食学・マクロビオティック

  • 受講

    A級プログラム

    受講
  •  
  • 受験

    A級検定

    受験
  •  
  • ✿| 合格 |✿

    A級認定

    認定

専門課程|準食学士対応

入門課程の検定試験合格後、S級対応プログラムと食学指導養成プログラムの受講ができます。

食学・美容食学・マクロビオティック

  • 受講

    S級プログラム

    受講
  •  
  • 受験

    S級検定

    受験
  •  
  • ✿| 合格 |✿

    S級認定

    認定
  • 準食学士認定手続き
  • 認定試験免除

    準食学士認定

    準食学士認定

受講資格は食学A級、美容食学A級、マクロビオティックA級いずれかのA級試験合格者となります。

食学指導者養成プログラム

  • 受講

    食学指導者養成プログラム

    受講
  •  
  • 受験

    準食学士検定試験

    受験
  •  
  • ✿| 合格 |✿

    準食学士認定

    準食学士認定

応用課程|食学士対応

受講資格は準食学士認定試験合格者となります。

応用食事療法プログラム

  • 受講

    応用食事療法プログラム

    受講
  •  
  • 受験

    食学士検定試験

    受験
  •  
  • ✿| 合格 |✿

    食学士認定

    食学士認定

※各講座の受講料・受験料・IFCA会員(入会金・年会費)は、料金表でご確認いただけます。


PAGE
TOP