健康食の資格・食育の資格は健康食の初心者でも始められる食学プログラム

連絡先はこちら国際食学協会

0120-490-063

10:00〜18:00※土日祝日はお休みです


HOME > 食学A級プログラムについて

食学とは
食学の定義
「人々の健康を促す食生活の知恵」


私どもIFCAでは、2005年の食育基本法成立に伴い、消費者志向でのさまざまな角度から調査・研究の結果「食育」を普及するためのキーワード、及び食文化・食生活・食の理論における智恵・学問・学術の総称を表す言葉として「食学」を定めました。

日本、及び世界各地に伝わる民間療法からご家庭に代々伝わる「お婆ちゃんの智恵袋」レシピ、マクロビオティック( 英語表記:Macrobiotic )や日本古来の食養学、現代栄養学まで、全ての「食の智恵」を指し示すのが「食学」です。


食学A級プログラムの基本(ベース)コンセプトは、故・石塚左玄氏(1851〜1909没)が提唱した食養学と、栄養学の父と言われ現・国立健康/栄養研究所の創設に寄与した故・佐伯矩氏(1886〜1959没)が提唱した栄養三輪が元になっており、これから食学を身につける方々のための基礎プログラムとしてIFCA本部が考案したものです。

食学A級プログラムでは、日常の食生活に食養学と栄養学を取り入れるために必要な理論とそれを実践するレシピを修得し、修得したスキルを証明するための検定を受験していただきます。また、IFCA会員になることでご希望に応じて、合格後の近い将来をより良いものにするための会員支援プログラムを提供させていただきます。

IFCA食学カレッジ

詳しい資料をご希望の方は、こちらをクリックしてください。
資料(無料)がダウンロードできます。⇒[Click!]


受講生の声
名誉理事長は南清貴から吉良さおりへ
 美味しい食学セミナーのお知らせ
 日本全国、通って学べる通学校
ナチュラルエイジングプログラム
食学入門講座がeラーニングで学べる
レシピ大公開!!
グローリー・インターナショナル
IFCA公式Facebookページ
ベジィ・ステディ・ゴー!
セラピーライフ
農家から自宅に美味しすぎる野菜が届く!フィールド・コープ
料理教室検索「ぱぱっと検索!クックタウン」
アマゾン
豆知識リンク集
ピックアップ
朝食は今日が始まる出発点 食育標語
食育基本法
ライスインキ